読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく生きるための錬金術

ヘルメスの7つの原理という精神の錬金術を学びたい人のためのブログ

原理をどう使うか?

ここまで、7つの原理についてお話ししてきて、おわかりの方も多いと思いますが、この7つの原理はそれぞれが互いにリンクしています。どれか一つの原理を意識して使うようにすると、それ以外の原理もそれに応じて働き出します。

 

自分の思考に意識を向けて、自分の価値判断の整理をすると、今までは別々だと考えていたものの繋がりに気づいたり、視点が高くなり振動数が上がったりします。

 

錬金術を使って楽しく生きるためには・・・。

 

今の自分が、当たり前に考えている思考が自分の望んでいる世界観と一致しているのか?(思考の原理)

自分の周りの世界からのヒントを無視していないか?(投影の原理)

価値判断ばかりして苦しい状態ではないか?(振動の原理)

度数が違う同じものを崇めたり見下したりしていないか?(極性の原理)

善悪に固執してリズムにのることを恐れていないか?(リズムの原理)

自分以外のものに責任を押し付けて窮屈になっていないか?(原因と結果の原理)

思考やビジョンと行動のバランスが崩れていないか?(両性の原理)

 

・・・といったことを意識する必要があるのです。

 

これらは、出来ないからと言って落ち込んだり、自分を卑下する必要はありません。錬金術を使って楽しく生きるということは、これらの仕組みを知りその人の好みと必要に応じて、振動数の高い世界と低い世界を行き来するということですが、これを取り入れなかったとしても、人生の価値が変わるわけではありませんから。これらの仕組みは、知らなかったとしても何の問題もないのです。

 

しかし、これを知って、上手に使うことを意識することは、人生を自分らしく楽しむために、大いに役立つということだけは、はっきりと言えるのです。